FC2ブログ

5月4日 端午の節句で男の子のための神明社あさいち

**************************

 5月4日 端午の節句で男の子のための神明社あさいち

毎回日本の行事に合わせた催しを行う「神明社あさいち」では
男の子のために 竹の水鉄砲作り のワークショップを開催します。
もちろん女の子も作れるよ。*竹の水鉄砲作りの参加費は800円

水鉄砲

*鯉のぼりも飾りますよ。お楽しみに!

================================

5月4日の朝ご飯は

*本ふじ(朝粥、焼きそば、お総菜)
 輪投げなどこどものお遊びもあるよ。

*ルゥアイルゥアイ http://www.luai-luai.com/
 (タイ風鶏汁そば)

*BEACH http://www.beach-hayama.com/
 (マフィン、パン、黒にんにくなど)

*渋谷さんの野菜(すぐなくなりますよ、お早めに)
*山長(上山口産のイタリアやフランスの野菜)
*梅吉丸(サザエ&あわびが捕れた時だけの出店になります。)

*ichigo ichie(植物、苔玉、リース)
*avec(お菓子いろいろ)

*レパスマニス http://lepas-manis.com/
 (洗剤と生活雑貨、Tシャツなど) お子様用のドリンクもあります。

*カフェティエ http://www.cafetier.jp/
 (コーヒー 300円 / お替わり200円)

そして初出店の「やまねこ」。さぁ、何を出してくれるのでしょう。お楽しみです。
もう1店、初出店は「ハヤマンヌ」端午の節句に因んでちまきを出してくれます。
他に焼き菓子もありますよ。

*SUNはお子様の都合でしばらくお休みになります。
*hasu-kumo、KUBU Suria、ル・カナリは都合により今回はお休みです。

*上記の出店者、メニューは予定です。
 食材の入荷状況などにより変わることがありますのでご了承ください。


 開催時間は9時〜11時

***************************************

「神明社あさいち」は、誰でも参加できる地域住民の集いの場です。
みんなで楽しみながら、災害時などにも助け合いが自然に生まれるような
住民同士の繋がりを作っていきたいという思いから始まりました。

そして毎回季節の行事に関わるワークショップなどを行い
こどもたちに日本の伝統を伝えていきたいと思っています。

出店料は経費を除いて1年間積み立てて、神明社のために使われます。
2013年度分を氏子会に納めましたので、現在の積立金は3,620円です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

主催:神明社あさいち実行委員会 協力:下山口商店会
スポンサーサイト



野点は氏子会館内で行いました。

去年の4月も野点を開催する予定でしたが、雨っぽいと言うことで
あさいちは開催しましたが、野点は中止になりました。

今年も弱雨の予報で、早朝は降っていながらも開催時間頃になると止み
とてもラッキーなことに開催中はけっこう晴れていました。
それでも地面にゴザでは冷えるだろうと氏子会館の中で行いました。

艶やかな赤い毛氈で設えられた様子は日本の春らしさを彩っていました。
お行儀よくお抹茶をいただいているはなちゃん。

20140406_1.jpg

子ども達が古着をたぁ〜くさん持って来てフリマをやっていました。
どうかな、売れたかな?

20140406_3.jpg

いつも人気の本ふじの焼きそば。

20140406_2.jpg

隣では子ども達のために輪投げ。
でも大人に高級ワインを2本とも取られちゃいましたね。

20140406_6.jpg

BEACHの黒ニンニクに興味津々!

20140406_4.jpg

チーズケーキも美味しそう!

20140406_5.jpg

新鮮野菜の山長。

20140406_7.jpg

今回は社務所の窓ではなく売り場を作って販売していた
下山会のお餅。あれぇ〜、お値段が上がってる・・・

20140406_8.jpg

20140406_9.jpg

みんな和やかに朝ご飯を食べている光景。
これで本当に「地域住民の交流」が実現しているといいんですが。

20140406_13.jpg

あらあら、はなちゃんが下山会の会長にお茶を出していますね。ご立派!

20140406_12.jpg

そして今回も紙芝居をやりました。子ども達は楽しんでくれたかな。

20140406_14.jpg
プロフィール

葉山下山口

Author:葉山下山口

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード